ビッグローブ光の評判ってどう?メリット・デメリット、お得なキャンペーンも紹介

ビッグローブ光の評判ってどう?メリット・デメリット、お得なキャンペーンも紹介 ビッグローブ光

光回線の契約をしたいけれど、どこの回線が一番良いのかわからなくて困っていませんか?

こちらの記事では、そんな悩みを解消するために光回線の中の一つである「ビッグローブ光」の特徴やメリットデメリットなどについて紹介、解説していきます。

どの光回線にしようか迷っている方は、こちらの記事を参考に、ほかの光回線と比較してみてください。

ビッグローブ光の特徴

ビッグローブ光はNTTのフレッツ光の回線を利用して、30年以上も長く提供しているサービスになります。

注目すべき特徴としては、「安定した通信速度」で「サポートやキャンペーンが充実している」点です。

しかし、契約プランや「戸建」「マンション」などの住居タイプによっても利用料金が異なりますので、注意が必要です。

例として「ビッグローブ光3年プラン」と「ビッグローブ光2年プラン」を比較してみましょう。

プラン 初期費用
(申し込み手数料、事業者変更受入手数料)
ビッグローブ光3年プラン 3,300円
ビッグローブ光2年プラン 新規:1,100円

転用:2,200円
事業者変更:3,300円

※税込

プラン 月額料金
ビッグローブ光3年プラン(ファミリータイプ) 月額5,478円
ビッグローブ光3年プラン(マンションタイプ) 月額4,378円
ビッグローブ光2年プラン(ファミリータイプ) 月額5,698円
ビッグローブ光2年プラン(マンションタイプ) 月額4,488円

※税込

例として挙げたプランでも料金が異なることが分かりますので、プラン選びは慎重に行いましょう。
比較してみると、2年プランよりも3年プランの方が月額料金が安いので、安いインターネット回線を探している方や、しばらく回線を変える予定がない方には3年プランがおすすめです。

また、ビッグローブ光は光コラボ回線であるため、フレッツ光からの転用で乗り換えすることができ、その場合は工事費などの費用が再度かかることはありませんので安心してください。

ビッグローブ光の評判

ビッグローブ光を利用しているユーザーの評判はどうでしょうか?

それでは、実際のユーザーの評価についてみていきましょう!

今年になって回線の調子なにかと悪いなとかなんとか思ってたらBIGLOBE光が悪いのか、、、?エゴサかけたらボロッボロで笑ったんだ、WiFiってむずかしい。

自分も気になって回線色々調べてたらauスマホとBIGLOBEの割引で1200円安くなることが判明情弱怖すぎる

光回線BIGLOBEなんだけど一ヶ月に一回必ず回線終わる日ある…

先に契約してたBIGLOBEモバイル2回線をD→Aに変えてみたら時間帯問わず少し快適になった。500P/月もらえるしいいね。

Twitterにて検索をかけた結果このようなユーザーからの声がありました。

ビッグローブ光が遅いと感じているユーザーが多い一方で、普段使用する限り回線速度に困らないという声など様々な評価があります。

もちろん、回線速度が遅いことに関しては必ずしもビッグローブ光が原因というわけではありませんので、特に不便に感じられることはあまりないことがわかります。

ビッグローブ光のメリット

ここからは、ビッグローブ光のメリットについて説明していきます。
実際にビッグローブ光にはどんなメリットがあるのか、早速見ていきましょう。

  • 提供エリアが広全国的に広く、大手プロバイダなので安心
  • 高性能サービス「IPv6」が無料で利用できる
  • キャッシュバックなどのキャンペーンが充実している
  • auスマホなどのご利用料金が永年割引に!

もちろん、今回説明するポイント以外にも様々なメリットがありますが、今回はこの4つについて掘り下げて説明していきます。

提供エリアが広全国的に広く、大手プロバイダなので安心

ビッグローブ光は全国的に展開しているサービスで、一部地域や物件などを除いて、47都道府県でビッグローブ光を利用することができます。

更に、ビッグローブ光は大手プロバイダなので安心感があり、NTTからフレッツ光回線を借りて、セットにして提供しているサービスになります。

高性能サービス「IPv6」が無料で利用できる

回線には、「IPv6」と「IPv4」があることをご存じでしょうか?

簡単に説明すると、「IPv4」は従来の回線になり、ユーザーが多いため通信速度が比較的遅くなり、「IPv6」は最新の回線になり、ユーザーが少ないため回線が混雑して速度が遅くなるなどのトラブルが起きにくくなります。

更に、ビッグローブ光はIPv6に対応しているので、利用する際、「IPv6」の回線を使用できるルーターなどを既に持っている場合は無料で「IPv6」が利用することができます。

持っていない場合でも、レンタル費用はかかってしまいますが、「IPv6」を利用することは可能となります。

キャッシュバックなどのキャンペーンが充実している

ビッグローブ光を利用する際は、様々な割引キャンペーンやキャッシュバックキャンペーンなどを開催しています。

ビッグローブ光を提供している代理店によってもキャンペーン内容が異なりますので、契約する際は各代理店のキャンペーンを比較してみても良いでしょう。

auスマホなどのご利用料金が永年割引に!

ビッグローブ光とauスマホのセット割で契約すると、auスマホの月額料金が永年割引になります。

最大10回線まで割引対象になりますので、家族全員がauスマホの場合は大幅な月額料金割引することができます。

ビッグローブ光のデメリット

ここからは、ビッグローブ光のデメリット部分について説明していきます。

知名度の高いサービスだけあって、キャッシュバックキャンペーンなどのメリットが多いビッグローブ光ですが、その一方でデメリットもあることは否めません。

契約を考えている方は、ビッグローブ光のデメリット部分も把握しておく必要がありますので、覚えておきましょう。

  • 環境や利用状況によって速度が遅くなる場合がある
  • 最大通信速度が1ギガ
  • 解約金が高い

それでは、各項目を掘り下げて説明していきます。

環境や利用状況によって速度が遅くなる場合がある

先ほど紹介した口コミでも、ビッグローブ光は遅いという声がありましたが、実際の利用者からそれらの不満がでていることは事実です。

もちろん、利用する環境などによっても通信速度が異なりますの、もし速度が遅いと感じることが多い場合はルーターの位置を変えてみたり、IPv6接続を検討してみましょう。

最大通信速度が1ギガ

他社の光回線の中には5ギガや10ギガといったプランもありますが、ビッグローブ光は1ギガプランしかありません。

1ギガの場合、複数の端末で同時にオンラインゲームや動画視聴などをしてしまうと。スペック不足で回線が遅くなることもありますので、容量が不安な方は他社回線を検討しても良いかもしれません。

解約金が高い

ビッグローブ光では、定期利用期間の2年プランは24か月、3年プランは36か月目に解約すれば、違約金がかかることはありませんが、それ以外の月に解約手続きをしてしまうと、20,000円の違約金が発生してしまします。

また、工事費も利用開始から2年プランは24か月、3年プランは36か月以内にに解約してしまうと、工事費も請求されてしまう場合がありますので、ビッグローブ光の契約を考えている方は、こちらも踏まえて検討すると良いでしょう。

ビッグローブ光は代理店がキャッシュバックを行っている

ビッグローブ光の契約をする場合は各代理店からの申し込みをおすすめします。

代理店によって様々なキャッシュバックや月額利用料金割引などのキャンペーンを開催しています。

直接申し込みをするより、代理店から申し込みをしたほうがお得になるケースがありますので、直接申し込みではなく、代理店を通してビッグローブ光に申し込みましょう。

しかし、代理店の各キャッシュバックキャンペーンなどには、利用条件などがある場合があります。

例えば、auスマホ割プランがあり、そもそもauではないし、変えるつもりもない場合はどれだけキャンペーン内容が良くても、条件を満たしていないため、割引が適用されなくなってしましますので、キャンペーン内容と、そのキャンペーンの利用条件なども一緒に確認すると良いでしょう。

ビッグローブ光は代理店NEXTで申し込むのがおすすめ!

ビッグローブ光 キャンペーン

ビッグローブ光の代理店の中でも特におすすめなのは「株式会社NEXT」です。

NEXTの特徴としては、まず「最大44,000円キャッシュバック」「工事費無料(19,800円分)+最大35,000円のキャッシュバック」を選ぶことができます。

新規導入を考えている方も、他社からの転用の場合でも、初期費用を抑えたい方でも、お得にビッグローブ光を利用することができます。

キャッシュバックは最短2か月後に振り込まれますので、こちらも利用者からするととてもありがたいですよね!

更に、キャッシュバックキャンペーン以外にも「auスマートバリュー」「ビッグローブ光×auセット割」などもあり、auスマホとセットで契約すると、月額料金が割引になるため、かなりお得にビッグローブ光を利用することができます。

そして、IPv6の利用を考えているけれど、専用の機器がなくて困っている方に特におすすめなのは、通常ですと専用の機器を購入したり、レンタル費用を払ってレンタルしなければ利用することはできませんが、ビッグローブ光に契約をすると、IPv6ルーターのレンタル料も6か月間無料で利用することができます。

ビッグローブ光の代理店は、いくつかあり、実際どこから申し込みをすれば良いか迷う方もいると思います。

もし、迷われている場合は、是非株式会社NEXTでビッグローブ光を申し込みすることをおすすめします。

まとめ

こちらの記事では、「ビッグローブ光」の特徴やメリットデメリットなどについて紹介、解説していきました。

実際のところ、ビッグローブ光は特に速度が速いというわけではなく、速度が遅いという声もあります。

しかし、それはビッグローブ光が原因ではなく、各通信環境が原因の場合が多いですので、普段使いで速度が気になることはほぼないと思います。

実際に利用してみないとわからないことが多いですが、興味がある方はまず自分の環境(戸建、マンションなど)やIPv6が利用できるのかなどを調べたのちに、各代理店のキャッシュバックキャンペーンなどを見てから自分に合った代理店からビッグローブ光に申し込みをすると良いでしょう。